体臭、ワキガ、多汗症に「ドクターデオドラント」のミョウバン石鹸&ミョウバンスプレー!
 ドクターデオドラント通販 TOP > ニオイ(臭い)のメカニズム << BACK

ドクターデオドラント
エクストラタイプ
強力な新シリーズ登場!
パーフェクトデオドラントセットエクストラ【ラムズ・マークス(ドクターデオドラント)】
パーフェクトデオドラントセットエクストラ
消臭・殺菌効果・持続力が
今まで以上に強力に!!
価格 4,179 円 (税込)
>> 商品詳細へ
     気になるニオイ(臭い/体臭)のメカニズム
ニオイ(臭い/体臭)は日常の食生活、体調、年齢などと関係があるとされています。
  簡単に言うと、皮脂や汗など脂質の酸化が大きな原因です。同時に、体臭が「HLA」
  いう遺伝子に関係しており、人によって臭いの種類も違えば、臭う強さも違うなど個人差
  があることもわかっています。

    それでは、一般的にどんな流れでニオイ(臭い/体臭)ができるのでしょうか?

食べた物の栄養素の一部
腸内細菌や腸内酵素により分解
一部が有害で悪臭のある
分解物になる
      ↓
特有のニオイを持つ便に
一部が腸壁から吸収され血中に入る
      ↓
細胞から吐く息となったり、
汗腺から臭いのある汗として発散される

  人の皮膚には皮脂を分泌する穴と汗を分泌する穴があります。
  汗を出す穴にはさらに2種類の穴があり、一つは体温を調節する為の穴「エクリン腺」
  ごく限られた場所にしかない「アポクリン腺」という穴があります。
  実を言うと、この「アポクリン腺」がくせ者だったのです。

  「アポクリン腺」 には、体臭の原因となる臭いがあり、生理的に成分を分泌します。
  また、臭いがない 「エクリン腺」 も皮膚にある皮脂や垢などと混ざり合い、雑菌と混ざ
  りあう事によって、いやな臭いを放つ体臭になるというわけです。


      体臭の発生源 と 体臭の発生原因
  上記のことも、表にすると少しはわかりやすくなりますね。
発生源 はたらき 体臭の原因
皮脂腺 皮脂を分泌し、体の表面を守ります。 空気に触れることで酸化し、臭いが生じます。
汗腺
(エクリン腺)
汗を出すことによって体温を調節します。 汗そのものには臭いがありませんが、皮脂と混ざり合い、雑菌などによって臭いがでます。
汗腺
(アポクリン腺)
生理的な現象
異性へのアピール!?
脇の下、乳輪、外陰部など限られた部分にあり、汗そのものに臭いがあります。
    ※体臭は「頭」「耳」「口」「ワキ」「生殖器」「足」などの部分から発生します。
    ※体臭も個性のひとつとして、深刻に悩みすぎず、前向きに対処していきましょう。




Copyright (C) 2005-2006 気になるニオイの解消・予防はドクターデオドラント通販 All rights reserved.